中国事業

(企業・証券投資)

东方汇富创业投资管理企业(フォーチュンリンク)

ベンチャーキャピタルファンドの運用を行っており、その資産運用残高は60億元強の規模(700億円以上)。9つの地方政府と14のファンドを組成し、上海、深セン、北京、安徽等にオフィスをかまえ、100名以上の専門スタッフを有する。傑出した実績を多数有し、中でも华锐風電(風力発電会社)は500倍の投資リターンを達成し、中国内の最も有名な成功例の一つとなった。2011年12月に当社と合弁会社である徳石忠源(上海)投資管理有限公司を設立。

中国事業

会社概要

会社名 徳石忠源(上海)投資管理有限公司(Linkin' Orient Capital Management Co., Ltd.) 会社概要
本社所在地 中国上海市淮海东路99号 恒积大厦17階H
東京事務所 東京都千代田区麹町1-4 半蔵門ファーストビル5階
設立 平成23年12月
資本金 2,000,000人民元
株主構成 株式会社ファンドクリエーション 50%
东方汇富创业投资管理企业   50%
TEL 本社      (+86) 021-6384-5271
東京オフィス (+81) 03-5212-5198

経営陣

阚治东 阚治东
徳石忠源(上海)投資管理有限公司 董事長
东方汇富创业投资管理有限公司  主席パートナー
中国政府の指名により第一次海外派遣研修生として日本で証券ビジネスに従事し、帰国後、中国証券市場の創設を主導する。1990年、初代総裁として申銀証券を設立。万国証券との合併後、申銀万国証券の総裁に就任、中国国内で規模、収益性で最大の証券会社に育て上げる。1999年、ベンチャーキャピタルである深圳市创新科技投资有限公司(深创投集团)を設立し、初代総裁就任。中国証券業協会常務理事、上海証券業協会会長、上海証券取引所理事、深圳証券取引所理事、深圳ベンチャーキャピタル協会・会長などの要職を歴任。2000年、东方汇富创业投资管理有限公司(フォーチュンリンク)を設立、主席パートナーに就任。
田島 克洋 田島 克洋
徳石忠源(上海)投資管理有限公司 副董事長
株式会社ファンドクリエーショングループ 代表取締役社長
1988年大和証券入社。ニューヨーク現地法人にてヘッジファンドの開発・運用を統括。
また大和証券SBCM(現:大和証券キャピタルマーケッツ)にて、デリバティブ新商品の開発に従事。
2002年株式会社ファンドクリエーション設立。2006年ジャスダック市場に上場。2009年5月、株式移転により株式会社ファンドクリエーショングループ設立、ジャスダック市場に上場。米国ジョージタウン法律大学院英米法LLM、証券法LLM。ニューヨーク州弁護士。

このページの先頭に戻る